Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
蕎麦料理専門・北新地『玄』が一周年記念コース「そば振舞い」
0
    北新地にある“蕎麦料理専門”『玄』
    皆のお陰で“一周年”を迎えるコトが
    出来たんじゃ。

    本当にありがたいことじゃ。
    心から感謝するぞい。

    そこで、感謝の気持ちと共に
    とびきり美味い「新そば」を味わってもらおうと
    一周年記念に特別に使った「そば振舞いコース」じゃ。

    もちろん美味いのは「新そば」だけではないぞい。
    蕎麦料理や割烹級の創作料理もじゃ。

    では、早速いただくとするかぁのぅ。
    箸附「あおり烏賊紅葉和え」


    ※すべての写真はクリックしますと大きく見れます。

    造里「旬の四種盛り」
    (マグロ・タイ・サーモン・ハマチ)



    椀物「もち銀杏・吸汁」
    上品な味わいじゃのぅ。
    うん「器」も素晴らしいわい。



    香り(変り)蕎麦「柿切り蕎麦」
    ほんのり柿の香りがするのォ。
    季節感がある「蕎麦」などは、
    他ではなかなか食べれんぞ。
    ミネラルたっぷりの「雪塩」
    食べるのが、また良いんじゃ〜。



    蕎麦料理「そばがき」
    口の中で、気持ちの良いほどの
    柔らかさ
    じゃ。

    新そばの味と香り・・・

    うーん、美味いっつ!

    さすが「信州八ヶ岳産 新そば」じゃ!



    焼物「焼き味噌」
    これも“蕎麦料理の王道”じゃのォ。



    炭炙り「唐墨(カラスミ)」「バチ子」「たたみ鰯」
    どれも“高級珍味”じゃのォ。



    炭火で軽〜く炙って食べるんじゃが・・・
    最高の「酒の肴」じゃ!
    「たたみ鰯」



    「カラスミ」(左)「バチ子」(右)

    こら、たまらんわい!



    これらが、また冷(ひや)の日本酒(地酒)
    によく合うんじゃ!
    玄は、良い酒をちゃーんと選んどるからのォ。
    厳選=玄撰じゃ!(笑)



    蕎麦「生粉打ち 天ざる」
    自慢の「十割そば」じゃ!



    “新そば”じゃから
    味も香りも最高じゃ!




    天麩羅は「海老」「加賀蓮根」
    そして「北海道産舞茸」じゃ。
    どれも“厳選素材”じゃから美味いのォ。



    小鍋「豆乳しゃぶしゃぶ」
    黒毛和牛を“しゃぶしゃぶ”
    豆乳スープでくぐらせて食べるんじゃが
    これが、本当に旨いんじゃ!
    何処かでありそうな感じもするんじゃが・・・
    どこにでも無い、玄の創作料理じゃのォ。



    うーん・・・。
    旨すぎて、ワシには、これ以上の
    適切な言葉が出んぞォ。
    (笑)



    〆の蕎麦「自然薯(じねんじょ)そば」
    蕎麦は、北海道音威子府(おといねっぷ)産
    二八の新そばじゃ。



    この季節“そば好き”にとっては
    本当に「極楽」じゃのォ。

    それにしても、数種の「蕎麦」が食べられて
    (それも“新そば”
    そして「蕎麦料理」もあって、
    なおかつ「創作料理」まで味わえるコース
    などなかなかお目にかかるコトは出来ぬぞ。

    さすがに“蕎麦料理専門”を名乗る『玄』だから
    出せる「特別コース」じゃ。

    最後は「デザート」のフルーツじゃ。



    うん、満足じゃ、大満足じゃ!!

    こんな美味い“一周年記念”の特別コース
    食べれて、ワシは運が良かったのォ。


    いや・・・
    『朝は出かける時は、
    玄関は必ず右足から出る』

    という

    “験(げん)を担いだ”

    からじゃろう。

    玄(げん)には験(げん)をじゃ。

    開催期間:11月9日(月)〜14日(土)
    「一周年記念・そば振舞いコース」@8000円

    大幸庵『玄』
    http://r.gnavi.co.jp/k144910/
    posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://news.sobayoshi.com/trackback/1161173
    トラックバック