Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「第74回そば愛好会」(そばよし本店・春の花見)その2
0
    それでは、大阪八阪神社名物・
    獅子舞台の方の段取りが出来たようじゃ!
    まずは、武田千春(たけだちはる)社長の挨拶じゃぞい。



    そして、下栗忍(しもぐりしのぶ)本部長の
    司会進行で会は進むぞい!



    今回の舞台での演奏は、南米アンデス音楽じゃ。
    南米ペルー、エクアドルからきた
    フォルクローレグループ「ワイラ」



    ん、メンバー3人すべて“南米人”と聞いておったんじゃが…



    それが、どうじゃ、真ん中の人は

    「坂上次郎」さんではないか?



    それに左のリーダーは、
    実は…

    太った「マイケル富岡」ではないのか?



    右のギターの人は…



    『お地蔵様、いい加減にして下さい!
    その無理矢理、日本の有名人で
    似た人に当てはめるのは止めて下さい…。』

    「わはははっつ、
    お国は違っても同じ人間じゃ!
    こうも似てる人がいるんじゃのォ」(笑)

    それにしても自然な素晴らしい音色じゃ。
    心が癒されるのォ。
    初めて聞くのにどこか懐かしい音楽。

    皆が知っている有名な曲も演奏しておったぞい。
    「コーヒールンバ」に「花まつり」
    「コンドルは飛んでゆく」




    もしかしたらこのグループは、
    「河内地方の出身」かのォ?


    『ですから、お地蔵様、最初から何回も
    “南米出身”と言ってるじゃありませんか?』

    しかしじゃ…。

    あやつら自分たちのコトを

    「ワイら」と…。



    posted by: アンジェリーナ(仮名) | そば愛好会 | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://news.sobayoshi.com/trackback/1160349
    トラックバック