Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
そば地蔵・香港グルメ旅(8)
0
    香港滞在二日目夜食

    四川料理を三十分で食べたからなのか
    夜中になると腹が減ってきたのぅ、

    でじゃ、また、また、皆と街へ
    繰り出したンじゃ!

    目指すは「屋台」

    香港では、「食べる」と「飲む」(アルコール)とは
    同じ所に当たり前にあるンではないんじゃ。
    日本での「居酒屋」みたいな店が少ないんじゃ。
    やはり「麦酒」が置いているトコでないとのぅ。(笑)

    「居酒屋風屋台」を探しに
    街中をうろうろしてるとじゃ、
    もう、そろそろ午後11時にも
    なろうとしているのに
    飲食店は、まだまだ賑わっているのォ。
    本当に畏れ入るのぅ。

    こんだけネオンが煌々と点いておると、
    「まだ、まだ、夜はこれからじゃ!」
    と言うような気になるのォ。



    たいがいの屋台の“呼び込み係”
    「お年を召した方」なんじゃが
    ここの屋台は“可愛い娘子”
    呼び込みをしているではないかっつ!(笑)

    「バドワイザー」なる“米国産麦酒”を売る娘
    決まった衣装を着て「バドガール」
    呼ばれておるそうじゃが…

    ここは「ハイネケン」なる“蘭国産麦酒”
    売りこむ娘じゃから、さしずめ
    「ハイネガール」かのォ?(笑)



    しかし、香港の方は店の人でさえも
    基本的に愛想が悪いのォ。
    この娘子の“満面の笑顔”でじゃ
    愛想良く対応されたら
    「ここの屋台にする!」
    しかないじゃろォ(笑)

    「ハイネケン!」@20HK$



    香港の相場で考えるとじゃ
    屋台の麦酒にすればじゃ
    “ものすごく高級”なんじゃろうな。

    しかし、日本では普段から
    高い値段で飲んでるからじゃ
    「大瓶」(600ml)が@300だったら
    かなり安く感じる
    のォ。

    では、「乾杯」じゃ!

    香港に来て、何が意外じゃったかと言うと
    「中国野菜」が美味い!ことじゃ。
    皆もそれにはまって、
    やはりここでもヘルシーに
    「野菜料理」の注文じゃ!

    「シャコ」を勧められたんじゃが…。
    こっちの「シャコ」は…

    「おばけシャコ」じゃ!

    日本のシャコの大きさの3〜5倍はあるぞい!
    ワシはかなり苦手じゃ。

    「鶏のから揚げ」



    こっちは「鶏」も美味いのォ。
    しかし、この甘酸っぱい
    「レモンソース」が…。(汗)

    「中国野菜(1)」



    この「ニラ」のような、「ニンニクの芽」のような
    野菜は何じゃろう?
    「カシューナッツ」と一緒に炒めてあるのォ。
    この野菜の食感は、最高じゃ!

    「中国野菜(2)」



    それにしてもじゃ、皿にたくさんの量を
    入れてくれるのはありがたいンじゃが…
    もう少し“キレイに盛り付け”るよう
    なんとかならんのかぁのォ?

    ワシは、“苦み”がある野菜は
    ちょっと苦手じゃ。(汗)

    「海鮮やきそば」



    デカい「いか」が入ってるおるのォ…。

    この皿も“てんこ盛り”じゃ。
    「一人前」しか頼んでおらんのに
    これだけの量を入れてもらえるとは
    本当にありがたいのォ。

    「麺」と「麺」が絡みあって
    固まってて食べにくいのは仕方ないのォ…(笑)

    「〆」にはならんが
    「酒のアテ」にはピッタリじゃ!

    外で飲み喰いしても、こんなに安ければじゃ
    まるで「極楽」じゃのォ


    しかし、この屋台は、いったい何の店なんじゃ?
    店名は…

    廟街『香辣蟹』
    (Temple spice Crabs)



    「ん、蟹屋!?」

    なるほど、そー言えばじゃ、
    周りは、辛い味付けそうな(赤黒い)
    “蟹”
    を食べておるヮ」

    あっ、ここはもしかして
    香港版の


    「かに道楽」!?


    ●廟街『香辣蟹』
    (Temple spice Crabs)
     詳細不明
    posted by: アンジェリーナ(仮名) | そばよしニュース | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック