Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
本日!テレビ放送 読売テレビ 関西情報ネット ten! 18時25分〜 お取り寄せなら36%OFF!!
0
     

    こんにちは。

    そば地蔵の娘 夏子(まだ仮名)です

    今日は炭焼酒場つけ蕎麦「力屋」のお客様 甘栗忍(あまぐりにん)様より頂いたお名前です どうして夏子なんでしょうね

    私の名前、まだまだ募集しています

    どんどん応募してくださいね

    (応募の詳細はコチラ


     

    今日は何の日だか分かります??

    前にも予告していた通り
    そばよしの系列店大幸庵「玄」のテレビ取材の放送日!!

    ☆読売テレビ かんさい情報ネット ten!☆

       『おでかけコンシェルジュ』 堂島ランチ特集

         821日(火) 1825〜 放送予定

     

    吉本のお笑いコンビ「テンダラー」の浜本さんと白川さん、
    そして、「ザ・ブラン9」のヤナギブソンさんが取材に来られましたよ!

     

     

    そこで!テレビ紹介を記念して お取り寄せを36OFFにしちゃいます

    TV紹介記念!】期間限定36%オフ!【送料無料!】

          まんぞく満ten!冷セット&温セット

    そばよしの胡麻切りそば4人前と
    五目セイロ飯をご自宅でも簡単に
    お召し上がりいただけるように考案した
    「混ぜご飯の素 松茸五目」のセットです。

     

     

          『まんぞく満ten!冷セット』

       (胡麻切りざるそば4人前+混ぜごはんの素松茸五目100g×2パック

       通常価格3,120円のところ → ,000円【送料無料!】

     

       『まんぞく満ten!温セット』

       (胡麻切りそば4人前+混ぜごはんの素 松茸五目100g×2パック

       通常価格3,120円のところ → ,000円【送料無料!】

     

       ☆ご購入はコチラから!

       http://shop.gnavi.co.jp/k144906/event/MT/

     

       取材の詳しい情報はこちらをご覧ください。

       http://news.sobayoshi.com/?day=20120727

     

    今日は楽しみ 楽しみ

    早く帰って、録画しなくちゃ

    でも、テレビを見たらお蕎麦を食べに行きたくなるわっ

     


    大幸庵
    蕎麦料理専門
    530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-2-2 堂栄ビル1F

              TEL 06-6344-5655
          http://www.sobayoshi.com/gen/
          

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    玄がテレビ取材されました!!かんさい情報ネットten!読売テレビ
    0
       

      んにちは。

      そば地蔵の娘アンジェリーナ(まだ仮名)です

      今日も暑いですね
      熱中症にはくれぐれも気を付けてくださいね

      さてさて、昨日、大幸庵「玄」にテレビの取材が入りましたー

      タレントさんは、吉本のお笑いコンビ「テンダラー」の浜本さんと白川さん。そして、ザ・ブラン9のヤナギブソンさん
      アンジェリーナも潜入しましたよ



      素敵な看板でしょ 

      撮影中は終始 笑いの絶えない楽しい現場でした

      撮影に大活躍した玄のスタッフをご紹介します。

      お茶目なヨッシーさんです(本名は吉福さん)
      背が高くて、髪は短め。
      いつも面白いことを言って周りを和ませてくれるの



      こちらは緊張した面持ちのヨッシーさん


      カメラが入ると緊張しますね〜
      なんだか固まっていますよ




      テレビの取材っぽいですね〜




      テレビの撮影の照明はすごい



      あ、ヨッシーさん、読売テレビのスタッフの方と打ち合わせでしょうか




      手前で召し上がっていらっしゃるのが テンダラーの浜本さんです


      テンダラーさんとヤナギブソンさんが召し上がっているのがコレ!!
      五目セイロ飯です







      『すだちそば』も召し上がっていただきましたよ
      爽やかなお蕎麦です〜
      フルーティなお蕎麦です
      夏にピッタリですね

      ------------------------------------
      ☆読売テレビ かんさい情報ネット ten!☆
      『おでかけコンシェルジュ』 堂島ランチ特集
      8月21日(火) 18:25〜 放送予定
      ハンバーグ屋さんのあとに放送されるかも〜
      ぜひ、見てね
      ------------------------------------

      大幸庵蕎麦料理専門
      〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-2-2 堂栄ビル1F
      TEL 06-6344-5655
       

      http://r.gnavi.co.jp/k144910/

      posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      北新地大晦日カウントダウン
      0
         明けまして
           おめでとうございま〜す!!

        実は昨年の話しじゃが・・・

        昨年と言っても、つい先日の大晦日12月31日の事じゃ。

        暮れの閑散とする「北新地」が大いに盛り上がったんじゃ!

        門松

        北新地にオープンして3度目の正月を迎えるに当たり
        みんなで「年越しそば」を食べてカウントダウンしたんじゃ!

        小山店長の合図でクラッカーが乱打され、シャンパンで乾杯したんじゃ。

        店内

        たくさんのお客様にお越しいただいてお店は大盛り上がり。
        調理場も大忙しじゃ!

        厨房


        いつもお世話になっている常連様や初めて御来店された方々と
        一緒に新年をむかえる事ができ
        本当に幸せな夜じゃった。

        お客さん

        皆様、本当にありがとうございました。
        また今年一年、宜しくお願いいたします。


        http://www.sobayoshi.com/gen/






        posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        そばよしグループ店長紹介「大幸庵 玄」北新地
        0
          そばよしグループ店長紹介
           

          久しぶりの登場じゃが、今回はグループ店舗紹介じゃ!
          まずは1年半前にオープンした大阪の歓楽街北新地の「大幸庵 玄」じゃ!

          北新地と聞けば高級なイメージだが「大幸庵 玄」は非常にカジュアルなお店で一人でも気軽に立ち寄れるアットホームな店なんじゃ。

          店内はオープンカウンターとテーブル席があり、酒を飲みながら職人との会話も非常にはずむぞい。

          玄 店内


          おっと、肝心の店長を紹介するのを忘れておったわい。
          若手No.1の「小山店長」じゃ。あとは任せたぞい。


          小山店長


          ランチタイムは黒胡麻を打ち込んだ「胡麻切りそば」

          夜は「十割そば」や「二八そば」、それに季節の「変わりそば」などいろんなお蕎麦を堪能出来ます。

          一品料理も「そば屋」と思えないくらい充実しております。
          そば屋の古典的な酒肴「焼き味噌」「そばがき」「そば寿司」をはじめ
          「国産京鴨」を使ったお鍋や炭焼き。
          旬のお造りや季節の野菜料理など盛りだくさんです。

          私の最近のおすすめは「大阪高槻の三箇牧」のトマト。
          とっても濃厚で最高です!

          あとは太めの「グリーンアスパラ」の天ぷら。
          揚げたて熱々を「蕎麦茶塩」で・・・。


          アスパラ・トマト


          お酒の種類も焼酎、地酒をはじめシャンパン、ワインなど豊富です。

          ゆっくりとお酒を楽しんだ後、
          最後の〆はもちろん美味いお蕎麦で・・・・・。

          それでは皆様のお越しをお待ちしております。

          小山地蔵



          posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          北新地 『蕎麦料理専門・大幸庵 玄』がHanakoで!  
          0
            本日発売!
            『Hanako』(WEST)1月号
            “おいしい店グランプリ”
            2009年本当に行きたい店は?



            『鍋』部門で・・・
            数ある多くの店の中から
            なんと北新地の
            “蕎麦料理専門”大幸庵『玄』
            がじゃ・・・

            【準グランプリ】

            に選ばれたんじゃ!
            (拍手ぅ・・・パチパチパチ!)

            では、その内容を本文抜粋で紹介するぞい。

            上品なカツオダシに心が和む鴨鍋。

            カツオの香りが高い上品なダシで炊く鴨鍋は、
            そば店ならではのお楽しみ。
            こちらは、身がやわらかく、味に深みがある
            京鴨を使用。
            モモやロースでしっかりとした旨味を味わい、
            ふわふわのつくねで優しい風味を堪能したら、
            最後は京鴨の旨味が溶け出したダシに、
            自慢の二八そばをくぐらせて。
            キンと冷えたビオワインもあるのでぜひ。




            という具合じゃ!

            うん、うん 
            大幸庵 『玄』“名物”「鴨鍋」
            見事に的を捕らえたコピーじゃのォ。

            やはり、
            そば屋の出汁(ダシ)+鴨肉・脂脂
            組み合わせは、最高じゃ!

            その「京鴨鍋」の“全容”はこうじゃ!

            http://news.sobayoshi.com/?eid=1163530

            ●“蕎麦料理専門”大幸庵『玄』
            大阪府大阪市北区堂島1-2-2 堂栄ビル1F

            JR北新地駅 徒歩6分 
            地下鉄四つ橋西梅田駅 徒歩6分 
            地下鉄御堂筋線淀屋橋駅 徒歩5分 

            TEL・FAX 06-6344-5655

            営業時間
            11:30〜14:30(L.O.14:00) 
            18:00〜02:30(L.O.02:00) 

            定休日
            日・祝 (土曜日のランチ)

            http://r.gnavi.co.jp/k144910/
            posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            北新地“蕎麦料理専門”大幸庵『玄』一周年記念「京かも鍋そばしゃぶコース」 
            0
              『大幸庵・玄』と言えば“名物”『鴨鍋』じゃ。

              先日は、開店一周年記念の特別コース
              「そば振舞いコース」@8000
              食べたんじゃが、今度は・・・

              『京かも鍋そばしゃぶコース』@6500じゃ!

              蕎麦屋の自慢の出汁鴨の脂と言えば
              誰でもが知ってるほど、旨い“極上出汁”じゃ!
              特に最高級の「京鴨」は、上質の肉質と脂最高じゃ。
              これは、期待大じゃのォ。

              では、『鴨鍋コース』の始まり、始まりじゃ。

              箸附
              コース料理は、“最初のツカミ”が大事じゃからのォ。
              「前菜盛り」のようにじゃ、
              美味いものを少しづつ
              味わえるのが嬉しいのォ。



              「旬のお造り盛り」
              どの魚も活かってるのォ。



              さ、「鍋」が登場したぞい。
              グツグツと沸いてきたら“準備完了”じゃ!
              IHプレートじゃから
              安全・安心じゃのォ。



              さ、ここで登場するのは、
              今、話題の“美容と健康に良い”と言われる
              「コラーゲン」じゃ!



              「鍋」の具材セット(二人前)が来たぞい!
              おぉ〜キレイな具材が並んでおるのォ!
              量もけっこうあって、食べ応えもありそうじゃ!



              それにしても「京鴨」は、
              惚れ惚れするほどの美しさじゃ!
              やはり、全国トップレベルの“鴨”じゃ
              見るからにモノが違うのォ〜!



              凄いのは、「鴨」だけじゃないぞい!
              見よ!この“厳選食材”の「有頭大海老」
              これが、また良い出汁になるんじゃ!



              それでは、いただくとするかぁの。



              では、さっそく「鴨肉」から。

              “しゃぶしゃぶ”程度で、鴨肉が
              「(ワインの)ロゼ色」
              になったら食べごろじゃ。
              余熱で、肉全体に熱が入る位が
              “ジューシー”で美味いんじゃ。


              “脂”の旨味を楽しみたい時は、
              よく火を通す(熱を入れる)食べ方がオススメじゃ!

              “ハリハリ鍋”風に「水菜」を楽しむには、
              あまり火を入れず、食べたほうが
              シャキシャキして美味いぞい。



              ま、色々な具材があるんでのォ
              色々な美味さを堪能出来るのが
              鍋の良いところじゃ!


              さ、「鍋」の“クライマックス”は、
              当然“新そば”の「二八蕎麦」じゃ!



              蕎麦を“そばじゃぶ専用籠”に入れて、
              出汁で“しゃぶしゃぶ”して
              温めて食べるんじゃ!
              この食べ方は“趣”があって良いのォ。

              美味いっつ!
              “新そば”は、最高じゃ!



              最後の〆は、色々な具材の旨味が出て、
              さらに美味くなった「出汁」で作る
              「雑炊」じゃ!
              ※コースには含まれておりません。
              別途「料金」が必要です。


              「雑炊セット」を頼んでじゃ・・・
              セット内容は、
              「富黄米(ダッタンそばの実入り健康米)を
              使った健康ごはん」

              「こだわりの卵“蘭王”」
              「海苔」と「葱」じゃ。



              どうじゃ!?
              ワシの「雑炊」の腕前は?
              美味そうじゃろ?(笑)



              あの「出汁」で作る『雑炊』じゃ、
              美味くない訳がなかろう!

              “美味”じゃあ〜!

              最後は、お漬物で“さっぱり”と仕上げて
              うん、完璧じゃ!




              大満足じゃ!
              うん、この美味さは“本物”じゃのォ!

              これから、本格的な冬になって、
              寒さがますます厳しくなるようじゃが・・・
              お主らも、この「京かも鍋」
              “ほっこり”してみんかぁ?

              『また、今度。』
              などと言っておっちゃ駄目じゃぞぉい!


              鍋を食べる最高のタイミングは・・・


              「今日かも」


              ●“蕎麦料理専門”大幸庵『玄』
              大阪府大阪市北区堂島1-2-2 堂栄ビル1F

              JR北新地駅 徒歩6分 
              地下鉄四つ橋西梅田駅 徒歩6分 
              地下鉄御堂筋線淀屋橋駅 徒歩5分 

              TEL・FAX 06-6344-5655

              営業時間
              11:30〜14:30(L.O.14:00) 
              18:00〜02:30(L.O.02:00) 

              定休日
              日・祝 (土曜日のランチ)

              http://r.gnavi.co.jp/k144910/
              posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              蕎麦料理専門・北新地『玄』が一周年記念コース「そば振舞い」
              0
                北新地にある“蕎麦料理専門”『玄』
                皆のお陰で“一周年”を迎えるコトが
                出来たんじゃ。

                本当にありがたいことじゃ。
                心から感謝するぞい。

                そこで、感謝の気持ちと共に
                とびきり美味い「新そば」を味わってもらおうと
                一周年記念に特別に使った「そば振舞いコース」じゃ。

                もちろん美味いのは「新そば」だけではないぞい。
                蕎麦料理や割烹級の創作料理もじゃ。

                では、早速いただくとするかぁのぅ。
                箸附「あおり烏賊紅葉和え」


                ※すべての写真はクリックしますと大きく見れます。

                造里「旬の四種盛り」
                (マグロ・タイ・サーモン・ハマチ)



                椀物「もち銀杏・吸汁」
                上品な味わいじゃのぅ。
                うん「器」も素晴らしいわい。



                香り(変り)蕎麦「柿切り蕎麦」
                ほんのり柿の香りがするのォ。
                季節感がある「蕎麦」などは、
                他ではなかなか食べれんぞ。
                ミネラルたっぷりの「雪塩」
                食べるのが、また良いんじゃ〜。



                蕎麦料理「そばがき」
                口の中で、気持ちの良いほどの
                柔らかさ
                じゃ。

                新そばの味と香り・・・

                うーん、美味いっつ!

                さすが「信州八ヶ岳産 新そば」じゃ!



                焼物「焼き味噌」
                これも“蕎麦料理の王道”じゃのォ。



                炭炙り「唐墨(カラスミ)」「バチ子」「たたみ鰯」
                どれも“高級珍味”じゃのォ。



                炭火で軽〜く炙って食べるんじゃが・・・
                最高の「酒の肴」じゃ!
                「たたみ鰯」



                「カラスミ」(左)「バチ子」(右)

                こら、たまらんわい!



                これらが、また冷(ひや)の日本酒(地酒)
                によく合うんじゃ!
                玄は、良い酒をちゃーんと選んどるからのォ。
                厳選=玄撰じゃ!(笑)



                蕎麦「生粉打ち 天ざる」
                自慢の「十割そば」じゃ!



                “新そば”じゃから
                味も香りも最高じゃ!




                天麩羅は「海老」「加賀蓮根」
                そして「北海道産舞茸」じゃ。
                どれも“厳選素材”じゃから美味いのォ。



                小鍋「豆乳しゃぶしゃぶ」
                黒毛和牛を“しゃぶしゃぶ”
                豆乳スープでくぐらせて食べるんじゃが
                これが、本当に旨いんじゃ!
                何処かでありそうな感じもするんじゃが・・・
                どこにでも無い、玄の創作料理じゃのォ。



                うーん・・・。
                旨すぎて、ワシには、これ以上の
                適切な言葉が出んぞォ。
                (笑)



                〆の蕎麦「自然薯(じねんじょ)そば」
                蕎麦は、北海道音威子府(おといねっぷ)産
                二八の新そばじゃ。



                この季節“そば好き”にとっては
                本当に「極楽」じゃのォ。

                それにしても、数種の「蕎麦」が食べられて
                (それも“新そば”
                そして「蕎麦料理」もあって、
                なおかつ「創作料理」まで味わえるコース
                などなかなかお目にかかるコトは出来ぬぞ。

                さすがに“蕎麦料理専門”を名乗る『玄』だから
                出せる「特別コース」じゃ。

                最後は「デザート」のフルーツじゃ。



                うん、満足じゃ、大満足じゃ!!

                こんな美味い“一周年記念”の特別コース
                食べれて、ワシは運が良かったのォ。


                いや・・・
                『朝は出かける時は、
                玄関は必ず右足から出る』

                という

                “験(げん)を担いだ”

                からじゃろう。

                玄(げん)には験(げん)をじゃ。

                開催期間:11月9日(月)〜14日(土)
                「一周年記念・そば振舞いコース」@8000円

                大幸庵『玄』
                http://r.gnavi.co.jp/k144910/
                posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                北新地 蕎麦料理専門『大幸庵 玄』・お客様の声
                0
                  『株式会社ビルショップ』代表取締役社長 松下 富夫 様
                  『大幸庵 玄』をお気に入りのようじゃ!

                  富夫社長のブログ「富夫のたわごと」で紹介して頂いておるが
                  2009年7月9日にご夫婦で来店して頂いたみたいじゃ。

                  〜食べ遊びたわごと談〜
                  http://www.builshop.co.jp/blog/index.php?p=2

                  「そば寿司」から始まり、「仕上げそば」で〆る。
                  さすが「蕎麦屋」の使い方をよくご存知じゃのぅ。
                  富夫社長は「蕎麦通」(つう)じゃのぅ! 

                  さらに『大幸庵 玄』の隣にある系列店
                  宮崎郷土料理『てげてげ』から
                  「宮崎地鶏もも焼き」を“出前”をとるあたりは
                  かなりそばよし通じゃ!(笑)

                  これからも、『大幸庵 玄』をご贔屓に頼むぞい!

                   
                  posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  大幸庵 玄 が毎日新聞(朝刊)に掲載じゃ!
                  0
                    これは、ビッグニュースじゃ!

                    なんと『大幸庵 玄』毎日新聞
                    本日付(3月14日付)朝刊
                    登場したから驚きじゃ!



                    掲載内容は、以下のようじゃ…。

                    毎日新聞3月14日(土)朝刊
                    「おじゃまします」

                    お酒が楽しめる
                    そば料理専門店


                    お酒が楽しめるそば料理専門店
                    『大幸庵 玄』(大阪市北区堂島1)。
                    昨年10月末にオープンし、厳選したそば粉に
                    ゴマを打ち込んだ香ばしいそばが自慢。
                    ランチタイムのメニューはすべて
                    「ゴマ切りそば」が使われている。
                     お薦めは、五目セイロ飯と天ぷらそばなどを
                    セットした「五目セイロ膳」(980円)をはじめ、
                    そばの実入りご飯を添えた「日替わりそば御膳」(880円)
                    単品では、たぬき、ユバ、カレーなどの各種そばが
                    味わえる。
                    夜は鴨鍋(4800円)をメーンに、そば寿司(800円)
                    そばがき(900円)そば味噌(600円)など、
                    そば料理専門店ならではの一品料理がズラリ。
                    これらをセットにした「そば前 ひとそろえ」(2800円)は、
                    ワインやビールの肴として、サラリーマンに好評だ。
                    店長の比良ゆきさんは「陽気な店なので、気軽に来てほしい。
                    そば屋でゆっくりお酒を楽しんで」と話している。

                    11時半〜14時、18〜26時。日・祝定休
                    (06-6344-5655)

                    と以上のようじゃ!

                    実際の新聞記事は、こんなんじゃったわい!



                    「おっほん、次はワシの出番かのぉ」
                    『いえ…今のところ掲載の予定はございませんが…。
                    (汗)





                    posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    「節分」は“玄特製”「そば寿し」まるかじり太巻きを!
                    0
                      「節分」“恵方に向かってまるかじり”するという「恵方巻き」は、
                      元々は関西の節分の伝統行事なんじゃが、
                      今では全国的に定番となりつつあるようじゃ!


                      「巻き寿し」“福を巻き込む”ことから来ており、
                      切らずに食べるのは“ご縁を切らない”という理由があるそうじゃ。


                      「蕎麦」は、お主らも知ってのとおり
                      古来から“長寿”を祈願して食べるもんじゃたから
                      「そば寿し」は、特に縁起が良いもんなんじゃ!


                      それでは、今日はじゃ、
                      お主らに節分の“幸せになる食べ方”を教えてしんぜようぞォ。


                      1.恵方(今年の2009年は「東北東」じゃ)を向いて
                        願いを念じるンじゃ!
                      2.「そば寿し」をまるかぶりをして、途中で止めずに
                        一気に食べるンじゃ!
                      3.食べている間は喋ってはならんぞい!
                        ひたすら願いを念じながら黙々と食べるンじゃ!


                      よいか?


                      「そばよし」各店では、胡麻切りそばの「そば寿し」、
                      「玄」では、二八そばの玄特製太巻き「そば寿し」
                      節分には、それぞれ出されるぞい!




                      玄特製太巻きで、福を大きく包んで、
                      2009年の幸せをゲットするがよいぞい!!!


                      ※「大幸庵 玄」では2月2日(月)・3日の限定販売!
                       両日は、「特製太巻き」@1000(税込)だけの取り扱いとなります。


                      posted by: アンジェリーナ(仮名) | 大幸庵 玄 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |